未分類

nhkスペシャル ランキング

CG映像と音響制作の現場リーダーたちに新しいオープニングタイトルについての熱い思いを聞きました。, 今年、24年目を迎えるNHKスペシャル。平成とともにスタートしたNスペはどのように誕生したのか。 父・猿之助(現:猿翁)も脳梗塞に倒れてから8年ぶりの舞台復帰を表明し、注目を集めました。 番組では長年にわたって関係を絶ちながら、再びつながろうとする親子に長期密着。 NHKでは、142の金メダルの映像をネットで公開。 その再生数を元に、視聴者が選ぶ思い出の金メダルを、ランキングにして放送します。 【出演者】 スペシャル 「人気曲ランキング2019(後編)」 2019年に実施された「のど自慢」予選会で歌われた全3349曲を集計し、ベスト100を発表。 「のど自慢」の人気曲を再発見する特別番組の後編。 放送を前に各回の見どころやエピソードを大里智之チーフプロデューサーに聞きました。, NHKスペシャル「宇宙の渚」。制作スタッフの話から、撮影の裏話や番組に込められたメッセージに迫ります。第2弾は「第2集 天空の女神 オーロラ」と「第3集 46億年の旅人 流星」をお送りします。, NHKスペシャル「宇宙の渚」。制作スタッフの話から、撮影の裏話や番組に込められたメッセージに迫ります。第1弾は「宇宙の渚」プロジェクトの概要と、「第1集 謎の閃光 スプライト」をお送りします。, Nスペがスタートして24年、3000本近い番組を放送。 時代を映し、歴史を掘り起こし、未来を描くドキュメンタリーの数々が、多くの視聴者の支持を集めてきました。そこで、どんな番組が高視聴率を獲得してきたのか、Nスペ視聴率ランキングを紹介します。, 朗読の第一人者であり、NHKスペシャルのナレーションといえば“この人”といわれたのが長谷川勝彦さん。話題作や受賞作を含め、担当された作品は100本を超えています。20年以上、Nスペを語りで支えてきた長谷川さんに当時の思い出などを伺いました。, 時代のニーズにあわせて変化を遂げてきたNHKスペシャル。テレビが完全デジタル化し、インターネットが スペシャル番組部長として番組の立ち上げに携わった北山章之助さんに当時のお話を伺いました。, ブラウザの設定でJavaScriptが無効となっています。ページを正しく表示していただくため、ブラウザの設定を有効に変更してください。. ーンを動画で紹介!, 思い出メッセージの投稿受付は終了いたしました。, NHKアーカイブス・五輪サイトはこちら, 現在、放送は終了しております。再放送が決まった場合はお知らせします。, 再放送:2020å¹´7月23日(木・祝). nhkスペシャルでは数年がかりで行われた2つの遷宮の全貌を紹介する2回シリーズを放送。 ... 番組が高視聴率を獲得してきたのか、1999年から2012年上半期までのnスペ視聴率の上位ランキングを紹介しま … news web easy、news 1minute、気象・災害情報など、「nhk news web」で展開しているさまざまなコンテンツをまとめました。 特殊カメラの誕生から撮影までのお話をうかがいました。, 2011年9月、歌舞伎界への進出を突然宣言した香川照之。 その放送に先駆け、取材にあたったディレクターが垣間(かいま)見た親子の姿を紹介します。, 世界的な評価を受け、権威ある賞を多数受賞してきたNHKスペシャル。これまで賞を受けた番組とその受賞歴を紹介します。, 今年2月「あさイチ」、そして4月には「ただイマ!」で放送して、大変な反響を呼んだがんの治療薬「がんワクチン」。その最終段階の治験に密着すると同時に、世界の免疫療法の最前線を取材したディレクターが、取材エピソードとともに番組の見どころを紹介します。, かつての隆盛から一転、危機を迎えている日本のものづくり産業。その転落の理由はどこにあるのか。 1995年に放送され、大きな反響を呼んだ「映像の世紀」。あれから20年、新たに発掘された貴重な映像の数々で再び歴史を追体験する「新・映像の世紀」が、10月から6回シリーズでスタートしました。「映像の世紀」デジタルリマスター版もBS1で再放送、いずれも多くの反響をいただいています。そこで、今も多くの人々に強烈な印象を残す第1シリーズを制作した当時の河本哲也制作統括に「映像の世紀」誕生秘話、そして新シリーズへの期待を聞きました。, いま地方都市では、年金で暮らす高齢者の親が中高年世代の子どもを養うケースが増えています。同居する親子が経済的に追い込まれ、やがて共倒れの危機に直面する実態を取材。超高齢社会がもたらす厳しい現実、さまざまな課題にどう向き合えばよいのかを考えていきます。, 最新のDNA研究から解明され始めた「40億年の命の記録」。そこには、私たち人間に至る知られざる進化の物語が記されていた・・・。古代生物たちの驚きのドラマを臨場感あふれるタイムトラベルで体感する「生命大躍進」。第1集「そして“目”が生まれた」を中心に、見どころや制作の舞台裏をスタッフに聞きました。, わずか100年の間に震災と戦争によって2度焼け野原となり、その都度、不死鳥のように復興してきた歴史を持つ、世界的にも希な都市・東京。人々はどのように復興を成し遂げたのか、東京を撮影した白黒フィルムを世界中から収集し、色彩を復元。初公開のフルカラー映像で東京の100年を辿ります。, 祇園祭を豪華絢爛に彩る山鉾巡行。「動く美術館」といわれる山鉾を飾る世界の貴重な染織品の多くは、今から数百年前に日本に入ってきたものです。至宝が秘めた謎とロマン、それらを守り続けた京都の町衆の思いなどに迫ります。, 「人体 ミクロの大冒険」では、映像化によって人体のミクロの世界のディテールをみることができます。それが人体に対する理解を深めることであり、未来を探ることになります。高精細なCGが再現する人体の世界、その見どころを高間大介エグゼクティブプロデューサーに聞きました。, 2013年、伊勢神宮は20年に一度、出雲大社は60年に一度の“遷宮”を迎えた。NHKスペシャルでは数年がかりで行われた2つの遷宮の全貌を紹介する2回シリーズを放送。池田由紀ディレクター、八木真ディレクターが各回の見どころを紹介します。, 難民の救済に奔走してきた緒方貞子さん。そんな緒方さんが随所で発揮してきた決断力と行動力、そして思いやりや勇気とは?また、その力はどんな形で彼女の中に芽吹き、息づいてきたのか。担当ディレクターに番組のみどころを含め、制作秘話を語っていただきました。, 東日本大震災が起きる1年前にスタート、最新科学が描きだす巨大地震の脅威を放送してきた「MEGAQUAKE」。シリーズ第3弾の放送を前に、今回のテーマと番組に込めたメッセージを制作スタッフに聞きました。, ヒューマノイドと呼ばれる人型ロボットの開発にスポットを当てた「ロボット革命 人間を超えられるか」。放送を前に番組制作時のエピソードや見どころを伊川義和ディレクターに聞きました。, 最新の特殊カメラを駆使し、誰も見たことのない映像を届けてきたNHKスペシャル。 Nスペではこれまで、どのような最新カメラを使い、どんな番組を作ってきたのか。 番組制作に携わったディレクター兼、解説委員の片岡利文さんが2夜連続でお送りする番組の見どころを「ものづくりニッポン復活」へのヒントを交えながら紹介します。, 富山湾をスタートし、北アルプス、中央アルプス、南アルプスの山々を経て、駿河湾までを8日以内で縦断する「トランス・ジャパン・アルプス・レース」。Nスペでは8月に開かれたこの超人レースに密着。番組では描ききれなかったエピソードを織り交ぜながら、レースの見どころポイントを紹介します。, 世界的名声を誇る日本人アーティスト・草間彌生。NHKスペシャルでは83歳となった現在も精力的な制作活動を続ける彼女に密着。映像ディレクター・松本貴子が取材を通して感じた草間の素顔と番組の見どころを伝えます。, 9月1日、防災の日に放送される「釜石の“奇跡”」。東日本大震災直後から番組制作を進めてきた福田和代ディレクターが、取材を通して知ったいのちを守る教育と子どもたちが身につけた知恵。そして、釜石の“奇跡”から学ぶ防災についてご紹介します。, 過酷な自然環境により取材が困難だった南極と北極を3年にわたって取材。息をのむ美しい大自然、そして生きものたちの命のドラマなど、これまで誰も目にしたことのない映像で2つの極地を紹介する「フローズン プラネット」。放送に先駆け、佐々木元部長が番組の見どころをガイドします。, 年間数十万人が訪れる湿原・尾瀬。尾瀬を代表する風景と言えば、緑の湿原を彩るミズバショウやニッコウキスゲですが、番組では厳冬期から夏までを取材。じっくり向き合った尾瀬の見どころを吉川徳人プロデューサーに聞きました。, Nスペがスタートして24年、3000本近い番組を放送。時代を映し、歴史を掘り起こし、未来を描くドキュメンタリーの数々が、多くの視聴者の支持を集めてきました。そこで、どんな番組が高視聴率を獲得してきたのか、1999年から2012年上半期までのNスペ視聴率の上位ランキングを紹介します。, 開幕間近のロンドンオリンピックで活躍を期待されるトップアスリートたち。彼らの肉体を最新の特撮技術で徹底分析、驚異的なパフォーマンスの秘密に迫る「ミラクルボディー」。制作担当スタッフに聞いた各回の注目ポイントや見どころを紹介します。, 大英博物館の舞台裏ともいえる収蔵庫に光を当て、意外な事実、新たな謎に迫る「知られざる 大英博物館」。 NHKスペシャルでは、家電メーカーを中心に日本の企業のこれまでのあり方と、未来を見据えた戦略を取材。 『nhkスペシャル』(エヌエイチケイスペシャル)は、nhkのドキュメンタリー番組。略称は「nスペ」。単発のドキュメンタリーを制作・放送していたnhk特集に代わり、1989年 4月2日放送開始。 原則、毎週日曜日の21:00 - 21:50に放送するが時間枠を拡大したり他の曜日・時間に放送することもある。 発達したいまのNスペのありようと未来の姿について、角英夫事務局長にお話を伺いました。, NHKスペシャルのオープニングタイトルCGが復活します! 特殊カメラ開発に携わってきた山崎順一さんに「世界初撮影!深海の超巨大イカ」のエピソードなど、

ハイゼットカーゴ アトレー メーター, 大阪 メトロ 定期 予約, ベース ブリッジ 位置決め, コイデカメラ 証明写真 焼き増し, 芝浦 工業 大学 過去 問 2021, 消臭 ゴミ箱 ペット, ハイゼットカーゴ アトレー メーター, Premiere Pro リバーブ除去, 印刷スプーラー 削除 スマホ, 座間 なかや 撮影 今日, 子供 塗り絵 心理, ラコステ サイズ 175センチ, スプロケット 洗浄 灯油, 鶴舞線 サン ライト, 高校英語 長文 問題 無料, 医療事務 新卒 倍率, 圧力鍋 焦げ 付 かない, 確定申告 控え 来ない, 犬 イボ 手術費用, ロボコン 私立 中学, ランタンフェスティバル 台湾 2021, デスクトップ アイコン 元に戻す, リビング 冷蔵庫 隠す, 櫻井翔 小川彩佳 ホテル, 車検 納税証明書 後日, 世界史 共通テスト 一問一答, 警備員 ニート 面接, シャープ エアコン室外機 動かない, マイ オークション と は, 英語 必要ない 2ch, Sharepoint カスタムリスト Excel,

Posted on 2020-10-25 | Posted in 未分類 | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment